ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 99.5rt | main | アスリート平衡神経評価機構 >>
2011.09.13 Tuesday

◎書類のPDF化のすすめ◎

--------------------------------------------------------------------
◎書類のPDF化のすすめ◎
--------------------------------------------------------------------


紙ベースの書類は、時の経過につれ劣化が進み、黄ばみや、物理的な破 損等、保存方法もままなりません。また膨大な資料を保管するスペース の確保や、その中から目的の情報を探す労力も馬鹿になりません。

そこで、それら紙ベースの書類をPDF形式のデジタルデータ化を お薦めします。

PDFは、Adobe社が無料配布しているAcrobat Readerをイン ストールすることで、Windows、Macintosh、UNIX 等、OSに左右されることなく、PCの他、iPad、 iPhoneなどの携帯電子端末などからも閲覧できる、世界中の人々が利用 しているデジタルフォーマットです。
情報の伝達コストの削減、保管・管理のスペース削減、検索の効率化、 情報交換に要する時間の節約など大きな経済効果が期待できます。

【メリット】
(1)見たい資料がいつでも見ることが出来る。
サーバーやハードディスク上に保存しておけば、外出先からでも PCやiPad、iPhoneなどの電子端末からいつでもアクセスが 可能、必要な資料が瞬時に検索・閲覧できます。
もちろん、CDやDVD、USB等、各種記憶メディアで持 ち運ぶこともできます。
必要に応じて印刷したり、メールで送ることも出来るのでスムースな情 報のやり取りが可能です。

(2)経費節減が可能です。
紙ベースの書類が不要になるので、用紙代がかからなくなり、その分経 費節減ができます。
(3)保管スペースが必要なくなる。
PDF化することで書類保管のスペースが不要となり、空いたスペースが 有効利用できます。

(4)過去の書類も全部保存できます。
通常業務では必要ではないが捨てることも出来ない過去の書類も全て保 存できます。必要に応じて検索・閲覧できるので過去の情報を有効利用 することも可能になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【作業工程】
(1)紙ベースの書類をスキャニング→(2)PDF化→(3)カテゴ リー別に編集・統合→(4)HTMLベースで最終データ作成

基本料金¥60,000 + PDF化費用@50/P
例) 100P ¥60,000+¥10,000(@60×100) = ¥70,000
   500P ¥60,000+¥30,000(@60×500) =¥90,000
   1,000P ¥60,000+¥60,000(@50×1000) =¥120,000

※紙の書類をJPGベースのPDFデータにするのは、さほど難 しくありませんが、カテゴリー別に編集・統合、各種ブラウザで検索で きるようデータ化するのに手間がかかります。
※場合によってはレンタルサーバーを用意したり、アクセス制限等の設 置が必要な場合は別途見積もりになります。
※PDF化費用@60/Pは、書類の数量に応じて段階的 にページ単価の割引も検討します。
※設計図などA3版以上の場合は要相談とさせていただきます。